SM変態マニア専用ツーショットダイヤル選び

変態プレイは品格が問われる

SMプレイのみならずテレフォンセックスによる変態プレイ、テレクラとしての変態パートナー探しを含む変態ツーショットダイヤルは良識有る大人のたしなみ。お互い社会人と言うことを意識し、挨拶や気遣いは礼儀正しく、プレイはド変態に楽しんでください。

 

変態紳士

 

変態顔合わせ

これから変態プレイを共にする大切なパートナー。あなたは変態紳士として初対面の方にご挨拶する事でその品位をアピールできる事でしょう。『よろしくお願いします。』『こんにちは』なんでも宜しいでしょう。普段初対面の方と接するのと同じです。

 

テレエッチプレイは大胆に

電話でエッチ(テレフォンセックス)でマニアックなプレイをしたければ、いつまでもよそよそしくしていてはただの紳士、何も始まりません。お互い求めているものは一緒、変態プレイ。電話エッチ希望か直接プレイ希望か、電話エッチであれば早々に変態プレイ内容の相談をしましょう。自分が希望するプレイをやりたいか、相手の希望するプレイに付き合いたいかを決める事が大切です。あまりにもかけ離れた性的趣向の場合は苦痛でしかありません。

 

スカトロ注意
ここで注意があります!もしアナタがスカトロプレイを希望する場合には相手もスカトロプレイヤーの必要があります。変態と言ってもスカトロに対しては嫌な人も多いものです。相手にスカプレイ可能か必ず確認して下さい。また嘔吐も同じです。お互いにイク寸前にいきなり嘔吐されたら相手はたまりません。相手が嘔吐マニアか確認してからプレイしましょう。

 

電話でのプレイが終わったら

どんな鬼畜なシチュエーションであった場合にせよ、二人でなりたったプレイ。相手への感謝の気持ちを忘れずに、顔合わせと同じく終わりもしっかりお礼を言い、気持ちよく締めくくりましょう。

 

会いたい場合

まずは実際にあって品定めしたい女王様、M嬢もいますが、肝心なのはフェティシズム(性的趣向)の合致が必要です。いきなり会おうとしても、とてもデリケートなフェチの領域ですので大抵の人は相当相性の良い相手じゃないと実際に会ってプレイしたいとは思えません。希望プレイをディスカッションするか、手っ取り早くまずはテレフォンセックスなどで擬似プレイをしてお互いの相性をよく確認した上で相手と交渉をしましょう。伝言掲示板などを利用して同じ人と複数回プレイを重ねるとより安心して会う事ができると思います。番組によっては指名制のものもあります。

 

フェティシズムの合致はとても難しいものです。いきなり相性が合う相手と出会うことはとても難しいかもしれません。変態ツーショットは1分100円〜150円程度と、変態系にしては非常に低価格なサービスなので色々な人とプレイをしてみる事をお勧めします。

 

SM・変態ツーショットダイヤル地域別電話番号一覧に地域ごとの番組をまとめてありますので興味があれば活用して下さい。

変態ツーショットの総合マナー関連したページ

逆ナン痴女ツーショットダイヤル
逆ナンパされたい人の手っ取り早い方法は痴女の集まる場所へ行けば良い。痴女の集まる場所情報や逆ナンのノウハウ。
女王様ツーショットのマナー
女王様など女主人をツーショットダイヤルで探し求めるならばマナーはしっかり守る事が大事。女王様へのマナーを解説します。
M嬢ツーショットのマナー
ツーショットダイヤルで奴隷女は主人の紳士性を見ています。M嬢を探したいのならまずマナーを。M嬢に対するマナーの解説をします。
電話だから出会いやすい理由
メールを使う出会い系は何度もやりとりを行ってから会うのに比べテレクラツーショットはだいたい一発で決まります。しかもリーズナブル!
言葉責めに向いているツーショットダイヤル
そもそも声だけのツーショットダイヤルでは言葉責めが効果的。とくにSMマニア系のツーショットにどんぴしゃです。