SM変態マニア専用ツーショットダイヤル選び

脚フェチ

こちらの脚フェチとは太ももから下全体を指します。
どんな男性でも女性の綺麗な脚を見てドキッとしない方はいないでしょう。
脚フェチは男性か持つ最も共通のフェティシズム。
脚フェチには部位により細かく分類されます。
主なプレイスタイルは
脚舐め
足コキ
ヒザコキ
ソックスコキ
など。

脚フェチの方への注意点

極度の脚フェチとなると女性を脚としてしか見なくなる傾向にあり、デートでの目線は常に脚。セックスの時も脚ばかりを愛撫して撫でたり舐めたり、なかなか挿入せずにアレを脚にこすりつけてばかり。ついには女性の顔も見ない状態にまでになると、相手の女性に不信感を与え兼ねませんので気をつけましょう。
対処法は我慢して脚以外にもサービスをするか、または正直に極度の脚フェチである事を告白しましょう。

脚フェチの種類

太ももフェチ、絶対領域フェチ

非常に人気の高いフェティシズム。太もも好きはもちろんですが、ロングブーツやニーソックスなどで膝上まで脚を隠し、そこからスカートやショートパンツまでの間に見える10〜20cmほどの生の太もも部分を絶対領域と呼び、そこに欲情するフェチが近年急増しています。
絶対領域フェチの特徴は太ももと衣類との境界線をこよなく愛します。

 

主なプレイスタイル

 

撫で回し、舐め回し
絶対領域フェチの場合は生太ももだけでなく、境界付近の衣類まで愛して撫でたり舐めたりします。

 

甘噛み
太ももにかるく歯をたてます。中には歯型を残す事に快感を覚える人もいて、甘噛みの領域から逸脱する人も。こちらも同じく境界付近の衣類まで噛みます。

 

顔面圧迫
太ももに顔を挟んでもらう行為。太ももフェチ、絶対領域フェチには珠玉のプレイ。主に肩車が人気です。

 

膝裏フェチ

非常に多くの男性が持ち合わせているフェティシズム。膝裏の二本入っているスジに萌えます。自分は脚フェチだ、と思っていても気付けば自分は膝裏にしか興奮していなかった。と言う人もいる程です。絶対領域に近いものがあり、膝裏のスジにハイソックスなどで半分隠してあるとより欲情する人もいます。

 

主なプレイスタイル

 

膝ウラ舐め回し
二本スジやその間、靴下との境界をひたすら舐め回します。

 

膝裏コキ
膝裏でナニを挟んでシゴいてもらう行為。膝裏でシゴくにはかなりコツがいるのでこれが容易にできる女性はかなりのツワモノかもしれません。

 

足フェチ

『脚フェチ』は脚全体を指すのに対してこちらの『足フェチ』とは主に足先を指します。

 

カカト、指先、甲、足裏全体に欲情するものです。

 

主なプレイスタイル

 

嗅ぎ回し
ひたすら足の臭いを堪能します。強い臭いほど興奮するのがマニア上級者です。このプレイは女性への恥辱だけでなく自虐も入ります。

 

足舐め
足全体から指先一本一本まで丹念に舐め回します。こちらも臭いがキツイほうが興奮される方もいます。

 

足コキ
イチモツを両足裏で挟んでシゴいてもらいながら脚全体を眺めるプレイ。女性に理解してもらうまでがやや困難です。

 

その他マニアックな脚フェチ

アキレス腱、ふくらはぎに欲情するフェティシズムもあります。太ももより、膝
裏より、アキレス腱とふくらはぎのほうが興奮する方はかなりのマニア上級者でしょう。マニア向けツーショットダイヤル、テレクラなら受け入れてくれる女性はたくさんいるはずです。